<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

押すか引くか

最近調子良いので久々にSoldatについて。
なんかこう、デスマッチばっかりやってたら調子が戻った気がする。
あのモードで予測射撃なんて馬鹿なことやったらハイリスクなので、
画面内の戦い中心になる=Aim向上、ということなんでしょう。
CTFやってても弾がばこばこ当たるようになった。

ついでに読みもできるようになってきた気がする。
野鯖CTFやってて味方に対して「なんでそこで撃たないの?」
って機会がだいぶ増えてきたので。
これ本当に多い。位置ばれが怖いのかなんなのか知らないけど
ほぼ確実に画面外に敵がいるのに画面外射撃しない。
みんなで撃てばエンカウントなしで死んでくれるのにもったいないと思った。
まぁCWだと自分も多少は慎重になってるけど(鶏

ただCWでの攻め守りの判断についてはやっぱり微妙にわかんない。
以前やってた国内のCWよりも全体的なスピードがとても早いので
そのへんの判断が重要になってくるんだけど、
味方や敵が何番持ってるかとか、味方や敵の癖だとか、
要所に関わってくる味方や敵の大体の位置だとか、
そういうのを把握してないと攻め守りをきっちり区分けして
戦えないもんだと思うんだけど、なんかせかせかしてて
自分の性に合わないというか行き当たりばったりになってしまってる。

まぁこれも慣れなんでしょうかね。とりあえず今日はこのへんで。
[PR]

  by otushu4rui | 2007-11-28 11:07 | Soldat

ここにきて金欠

毎週のように工具屋行って毎週のようにン万円消費してたら
流石に金がなくなってきました。どうしよう。
ただそれでもまだ一応は余裕があるので社会人すげえと思いました。
別に欲しい車とかバイクとかあるわけじゃないし、
貯金なんてしなくていいだろう。きっと。将来のことなんて知らねぇぜ!

しかも別に仕事で使うわけでもなく、プライベートで使うわけでもなく、
買うだけ買って使うわけでもなく、どうすんのこいつらみたいな状態。
工具は一生ものなのでいいんですけど。なんて言い聞かせてみたりして
また次の工具を買いに行く気まんまんなのでした。

ところで明日祝日にも関わらず休みをいただきました。俺だけ。
ひとりだけ勤労感謝しつつお休みです。
店のメンバーには白い目で見られるかもしれませんが
そんなの知ったことではありません。お粗末様でした。
[PR]

  by otushu4rui | 2007-11-22 23:18 | 他のお話

ディスられる

店長に。だってなんかタンク傷つけたっぽいもん。多分。
あれ多分俺。これはもうきっとおしまいですね。恐らく。

それはともかく最近工具にはまってます。
仕事で使う片目片口レンチだとかラジペンだとかニッパーだとかは
オールスナップオンになってしまいました。
バイクでいける距離にいい工具屋がありまして。
見つけてからは毎週行って何かしら買って帰ってきてますね。

この前はネプロスのスライドハンドルとラチェットアダプタとエクステンションを
セットでお買い上げ。しめて1万と5000円くらい?もうちょいかも。
ヴェラのドライバー買ったのとか、↑をあえてネプロスで揃えただとか、
以前のスナップオンオンリーな自分よりはいくらか賢くなったと思います。
まぁ前は輸入工具売ってるショップがなかったからなんだけど。
ようやく金の使い道を見つけられたようで嬉しいです。
明日もパーツ皿とか他色々買いにいきそうです。
[PR]

  by otushu4rui | 2007-11-16 00:13 | バイク

明日から2連休

だがその後6連勤。お粗末様でした。

最近いっちょまえに仕事を任されるようになってきて、
これができるようになればもう怖いものなしだと思う反面
いよいよ全部が全部自分の責任なんだと思うと
お仕事やめたくなってきてる今日この頃。

早く地元に帰ってなんか別のことしたいんだけど
12月は夏に頑張った分休みが多かったりボーナスが出たりするので
ちょっとこれは辞めれない。すごい悩む。
あと当然だけど仕事やめたら無職なのが怖いなあ。
あのなんかしないといけない感はただものではない。
とにもかくにも来年まではここで頑張ろうみたいな感じ。

この会社にいるとバイク嫌いになると何度も言われてきたが
逆にバイク熱が増してきてることから居心地は悪くはないんだろうけど
なんかどうも合わない。休みの日に宿題があったり、
仕事の勉強にオフの時間使わせたり、タイムカードが適当だったり、
そのへんだめ。あとみんなして考え方変でなんか怖いし。
かなりギャンブルかもしれないけど若いうちにやめるぞー。
[PR]

  by otushu4rui | 2007-11-06 00:24 | 他のお話

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE